ミニマルフリースSTATIC / ADRIFT CREWがアップデート!

環境配慮型アウトドアブランド「STATIC」より、昨年即完売したフリースが早くも入荷!
アクティブ・インサレーションの外側生地をとりはらった「Octaの中綿だけ」のミニマルなフリースが今シーズンアップデートしています。

STATIC / ADRIFT CREW (2021)
素材: TEIJIN Octa(ポリエステル100%)
フィット:リラックス
カラー: Black
重量: 117 g(Mサイズ)
サイズ: S, M, L, XL (日本サイズ)
生産国: 日本
価格: \ 12,100(税込)

【楽天オンラインショップ】
【オンラインショップ本店】



※枝などのひっかけには非常に弱い商品になっております。お気をつけてご使用ください。

▲クリックで写真拡大

2020年モデルからの変更点

・立体化のために肩にガゼット設置
・着丈を3cm長く
・袖上げしやすいストレッチカフ素材

2020年モデルから10g弱の重量増にはなりますが、気になったところは改良され使いやすくなっています。

従来のフリース素材よりも重量に対して保温力が高く通気性も高いOcta素材。 秋冬はもちろん特に防寒着を携帯している時間の長い春夏シーズンも積極的に山に持っていけるアイテムになるかと思います。

個人的には無雪期のフリースはOctaに完全シフト。
ぜひ、店頭にてチェックしてみてください。お勧めです。

text 橋本

▼ 昨年のAdriftの記事はこちらから

OCTAって?

OCTA®
オクタ®は穴の空いた中空糸に、8本の突起を放射線状に配列したタコ足型断面のポリエステル繊維。従来の中空糸を超える軽量感や吸汗速乾性を実現しました。

軽量感:同じ直径のポリエステル繊維に比べて、2分の1程度の軽量感を実現。
◎吸汗速乾性:水や汗が通りやすくなり、サラッとした快適な着心地。
◎遮熱性:中空部と8本の突起による空間に含まれるデッドエアーが遮熱効果を実現。

化学繊維の中綿として使われているOCTAですが、ダウンに代わる綿のシートではなくサーマルプロのような起毛したフリース素材になります。 普段使いでも使えるサーマルプロのような密度の高いものではなく、目の荒く通気性の高いメッシュ生地に起毛繊維が付いているんです。 その繊維は上の写真にあるように空気層を作りやすい異形断面繊維になっているので重量に対して保温力が高く、軽くて暖かい生地ができるんです。

エコであること

STATICは強いこだわりを持ってエコに取り組んでいます。
春夏シーズンからスタートしたTシャツやウィンドシェルは環境に優しい素材や染色素材、撥水加工の溶剤を使用。 更にはお店に納品の際の商品のビニール個包装の廃止にまで取り組んでいます。

Adrift Crewは、OEKO-TEX認証(※)を受けた日本国内工場で生産した生地を使用しています。
糸自体はノンリサイクルのポリエステル100%ですが、染色も石油ではなくバイオマス(植物由来)を使い、生地をつくる時に出る繊維ゴミはリサイクルされています。

※ OEKO-TEX認証
「コットンTを1枚作るのに約900日分もの飲料水が使われるなど、アパレル業界が排出するCO²の量は石油産業に次いで2位、また世界の工業水汚染のおよそ20%が繊維製品の染色や薬品処理に由来するものと言われているほど繊維業界はいくつもの社会問題をかかえています」
品質管理、環境への取り組み、化学物質管理、従業員の安全と衛生面の確保など、様々な厳しい項目をクリアした工場であることの認証です。

STATIC

地球のための「選択肢」を提案する環境配慮型アウトドアブランド

人の活動に起因する温暖化、その結果として現れる異常気象や海洋プラスチックゴミ問題が噴出する中、アウトドアコミュニティの一員として何ができるのだろうかと思い悩みました。行きついた答えが環境配慮型アウトドアブランド「STATIC」です。
より環境負荷の少ない素材へ「置き換え」ていくこと、地球のための 「選択肢」を提案すること

ブランド公式サイト: https://static.staticbloom.co.jp/

お問い合わせ先

さかいやスポーツ ウェア館

住所: 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-48 (Googleマップ)
電話番号: 03-3262-0432
営業時間: 11:00-20:00(年中無休・元旦を除く)

取り扱い商品女性用ウェア(モンベル以外)・男性用ウェア全般・男性用レインウェア・その他アクセサリー類・メンテナンスギア

《2021年11月 女性用ウェア(モンベル以外)はウェア館の取り扱いになりました》

ウェア館の記事一覧をみる 

この記事をシェアする