Patagonia アルトヴィア アルパイン パンツ 商品レビュー

履いていることを忘れてしまうくらい、軽くて気持ちの良い履き心地 とストレスフリーな 伸縮性。

今季2021年春・夏で誕生したNewモデル Patagonia メンズアルトヴィア アルパイン パンツをフィールドにて実際に使用してまいりました。

今回はロープクライミング。
午後からは雨予報で、どんよりとした雲に覆われた5月半ば。ジメジメとした陽気は、まさに日本の気候を代表するような。

生地感は非常に薄くて軽く、それでいて弱さを感じさせない軽量ソフトシェルパンツ。
履いてみてまず思ったこと。それは、湿度の高い日本でも 裏地がサラッとしていて不快な張り付き感が一切なく、履き心地が非常に良い!

車を降りたら目の前がもう岩で、すぐにロープクライミングが始まる。なぁんてことはそうそう無い訳で、大抵の場合はちょっとしたアプローチくらいありますよね。デコボコとした土や石が転がるトレイルを進んだり、時には枝葉をかき分けヤブを漕いだり、アップダウンの激しい道をロープやギアなどの重たい荷物を背負って歩くことも。
裏地のサラッと感や肌離れの良さはそんな時に実感するもので。汗ばんできたり、夏の登山のシーンでも履きたくなる、そんなパンツです。

いざ、クライミング。
もちろん、ハーネスを装着してもポケットやジッパーに干渉しない設計。そうじゃないものだと、ハーネスとジッパーが素肌に擦れたりして痛くて痛くて!

岩に取り掛かるともう、アルトヴィア アルパインパンツ を履いていることなんか忘れてしまいます。
(これは最上級の褒め言葉)
生地の軽さとクライミングに特化した立体的なカッティング、ストレッチの伸びの良さのおかげか、パンツで足が引っかかる感じは一切なし。しかも、裏地の細かなデコボコとしたドビー織りのおかげでサラッと快適。特に意識することもなく、クライミングだけに集中できちゃいます!高い位置に大きく足を動かすダイナミックなムーブでも、パンツで引っ張らる抵抗やストレスを全く感じませんでした。

1日中クライミングに打ち込んで振り返ると、結構岩に生地を擦りつけてしまったり、ハードに使ったと思います。

でもこのアルトヴィアアルパインパンツ。洗濯してくまなく点検してみましたが、ヘタレたりピリングをしている箇所はひとつもありませんでした。気兼ねなくガシガシ使えちゃうところもポイント高いですよね!

Patagonia メンズ アルトヴィア アルパイン パンツ

軽量ながらフル機能を備えたソフトシェル・パンツ。高山の岩のロングルートや森林限界の上で終日動きつづけるために、耐久性を高めたデザイン。

<原産国>ベトナム製

<重さ>340 g (12 oz)

<素材>本体:ドビー織りの4.7オンス・リサイクル・ポリエステル86%/ポリウレタン14%。
パネル:4.5オンス・リサイクル・ナイロン85%/リサイクル・ポリウレタン15%。
両素材とも4方向に伸縮し、PFCフリーDWR加工(過フッ素化合物不使用の耐久性撥水コーティング)済み。
フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

履いていることを忘れてしまうくらい、軽くて気持ちの良い履き心地 とストレスフリーな アルトヴィア アルパイン パンツ。Patagoniaの本気を感じました!

皆さんも是非この機会に、お早めにチェックを!!

nakaya

お問い合わせ先

さかいやスポーツ ウェア館

住所: 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-48 (Googleマップ)
電話番号: 03-3262-0432
営業時間: 11:00-20:00(年中無休・元旦を除く)

取り扱い商品女性用ウェア(モンベル以外)・男性用ウェア全般・男性用レインウェア・その他アクセサリー類・メンテナンスギア

《2021年11月 女性用ウェア(モンベル以外)はウェア館の取り扱いになりました》

ウェア館の記事一覧をみる 

この記事をシェアする